スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

あけましておめでとうございます

お知らせ


昨年は世界中が大波乱の年となりましたが、それを引きずったまま2009年の幕が開けました。
ここでいかに立ち上がるか、それがこれからの厳しい勝負のカギを握ります。

世界中の誰もが改めてスタートラインに立ち直し、どうしていったらいいのか必死に知恵を振り絞ることでしょう。
そう考えると、今年は世界中のあちこちで何か凄いことが起こる・生まれる年になる様な予感がしませんか。

もちろんわたくし達つかさ工房も凄いことを起こします!
ノーマライゼーションの精神で、共に楽しく生きて・働いていける社会をめざして!!

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。  


2009年01月01日 │Comments(0)

『障害者週間シンポジウム@福岡』

work

昨日ふくふくプラザにて『障害者週間シンポジウム@福岡』が行われました。

財団法人たんぽぽの家理事長 播磨靖夫氏の基調報告。実例発表は、ケア付き青森ねぶた実行委員会実行委員長 紙屋克子氏、NPO法人まる代表理事 樋口龍二氏、劇団こふく劇場代表 永山智行氏、近畿労働金庫営業統括部地域共生推進室上席専任役 林田五郎氏らが、それぞれ素晴らしい興味深い具体的活動を発表されました。

そして、≪共に創り、共に楽しむ : 障害者の文化・芸術活動≫をテーマに、アトリエブラボー美術指導員 松尾さち氏、アートリエ事業コーディネーター 宮崎由子氏を加えてのパネルディスカッションが行われました。
障害者とアート、アートは生きることを助ける、アートを仕事にする、才能は天からの贈り物、アートと社会の共生などなど・・・話は概ねアートに特化されていました。
それらは確かに一理あるでしょう。現に活躍されている方も増えています。
ただ、私たちはもう少し広い視野で考えています。障害者が社会に出て行く、共存するためのツール・テーマは、限られた才能や表現力のある人達だけの話に限りません。

私たちが活動を始めている廃在PROJECTは、アート活動ではなく、ボランティアでもなく、仕事です。
働く・創る楽しさを共有しよう!社会で共存しましょう!との考えで起こしたものです。
才能のある限られた人達だけがかかわるのではなく、多くの企業・多くのアーティスト・多くの障害者がひとつのモノ創りにかかわり合っていけるコンタクトを創り出していこうというプロジェクトです。それを、もう一つのテーマである廃材(環境問題)と組み合わせて、たくさんのアイディアで新たなモノ・新しい仕事を創り出そうと考えています。  


2008年12月10日 │Comments(0)

お遊戯会

何気ない日常


先週6日土曜日は雪が舞い散る中、こども達の保育園ではお遊戯会!大きな拍手に歓声や笑い声で熱気ムンムンでした。去年は先生に抱っこされての参加だった多絵も、今年は可愛いてんとう虫になって、ちゃんと自分でステージに出てきて頑張れました!(o^-')b


なおは年中さん、去年まではステージからママを見つけては「ママ~」っと手を振るお調子者だったのが、今年は劇ではアラジンの魔法使いになりきり、合唱でも大きな口を開け一生懸命に歌い、合奏もメロディオンを真剣に演奏していました(^O^)みんなバッチリ揃っていて、あんなに出来るなんて本当にびっくりでした。合奏は更に練習して、年明けになにやら大会に出るそうなので、それも楽しみです。  


2008年12月08日 │Comments(0)

福岡市 N邸バルコニー

work

before

after

福岡市内のN邸。2階の浴室がガラス張りで広いバルコニーがある素敵なお宅で、バルコニーのエクステリア工事をさせて頂いたものです。暖かい季節には裸のままバルコニーへ出て、ごろーんと縁台で寝転んで・・・とても気持ちが良いと喜んで頂きました。苔盆栽のアーティストの方にオーダーして、大きな器にトクサを象徴的に植え込んで頂いた盆栽も大変気に入って頂けました。  


2008年11月28日 │Comments(0)

AO SHOPオープン記念EXHIBITIONS

art


以前ご紹介したAOさんのAO SHOPオープン記念EXHIBITIONSに行ってきました。
平松宇造さんの丹念に磨り込まれた、まるで霧の中や雲の中の様な、しーんとした空気を想わせる深ぁいレイヤーの様な作品や、たたーたさんの絵本の中の天使やこども達の様なピュアであたたかーい作品や、モーラー君の抱きしめたくなる様な可愛いディテールの作品に、しばし時間を忘れて吸い込まれてしまいました。他にも津島タカシさん・中島真由美さんなどの素晴らしい作品やバリで制作された個性的な雑貨など素敵なものばかりでした。ぜひぜひ、この機会に素晴らしい作品を直にご覧になってみて下さい。
詳しくは過去記事AO SHOP オープン記念またはAO SHOPで!  


2008年11月26日 │Comments(0)

廃材でPROJECT

work

廃材×デザイン×福祉!!
今わたし達のまわりでは、環境問題・福祉医療・経済格差・世界不況など様々な問題があります。それらはみな問題が大きすぎて、わたし達に出来る事なんてあるのだろか?と尻込みしがちです。
そこでわたし達は、自分達の身近なところに焦点を絞って、わたし達なりのやり方で何か出来ることはないかと考えてみました。
「モノにもヒトにも地球にもやさしく」
「モノにやさしく」
リサイクルの精神のもとに、いらなくなった廃材等をデザインの力で再利用し、新たなモノを造りだそう!
「ヒトにやさしく」
日本には20人に1人が障がい者の方ってしっていましたか?その内、働ける年齢層の人は360万人いるのですが、実際に雇用されて働いているのはわずか50万人程しかいないというのです。
そこで、デザインや加工の過程で積極的に障がい者の方に参加してもらい働く場を作り出そう!
※つかさ工房では障がい者の雇用を推進する「ATARIMAE PROJECT」を応援しています。
                            詳しくは http://www.atarimae.jpまで!!
「地球にやさしく」
ゴミの発生抑制が難しい今の建築業界。どうしても発生してしまう廃材を再利用・再資源化し、新たなモノを造り出す活動を通して、深刻化している環境問題に取り組もう!

そしてこの活動を "廃材でPROJECT"と題し、これから廃材を提供をしていただける方々製作に参加していただける方々を募っていくためにパンフレットを作成しました。明日から皆様にお願いに上がるかとおもいます。どうかご協力下さいます様宜しくお願いいたします。
↓ こちらがパンフです。クリックして拡大して読んで頂けるとうれしいです。(^O^)

  


2008年11月25日 │Comments(0)

学校の机と椅子がやってきた

只今進行中


今日、事務所に学校の机と椅子がたくさんやって来た。で・・・?何をするつもり?それはシークレットですが。エコ・福祉・アートな事を展開して行く材料の1つ目として事務所にやって来てくれた素材です。これから徐々にお知らせしていきますのでお楽しみに!
  


2008年11月17日 │Comments(0)

tekuteku project

art


昨日仕事が終わって、スタッフと3人で野間1丁目のcafe ands andzに行ってきました。スタッフは毎日帰り道に、信号で止まるたびcafe ands andzの賑わいが気になって、行ってみたかったお店だったとのこと。私の目的は、以前から活動が気になっていた、障害福祉サービス事業所「工房まる」のartです。今!「工房まる」のtekuteku projectcafe ands andzとのコラボレーションイベント中なのです。詳しくはtekuteku projectで写真や地図も公開されています。やさしい絵画と可愛い小物達がたくさん待っていましたよ。それに料理もケーキもとっても美味しかったです!(o^-')b そして私は、素敵な絵がいっぱいのカレンダーを買っちゃいました(^O^) 今日もアートライブがあるし、まだまだイベントテンコ盛りの様です。ぜひ皆さんも行ってみて下さ~い。  


2008年11月11日 │Comments(0)

博多小洒落でミニアチュール

art


以前ご紹介した、田村真理子さんの『ミニアチュール』の期間ショップが11月14日(金)から17日(月)まで博多一十というお店にお目見えするもようです。詳しくはTREND VALUEさんのこちらから!  


2008年11月10日 │Comments(0)

ママ達の写真展「ゆっくり育て!私達のたからもの」勇かんな天使

お知らせ


明日まで東区の"そぴあしんぐう"で写真展が開かれています。たえの写真も展示して頂いております。お近くの方は是非見に行って下さい。きっと天使達の笑顔が、あなたにも優しさと幸せをわけてくれます。

アクセスはこちら "そぴあしんぐう"  


2008年11月07日 │Comments(0)

せっかく頑張ったのに(-_-メ)

何気ない日常


今日保育園で体操教室の保育参観がありました。なおがせっかく頑張っていたのに・・・母はその瞬間を撮り損なってしまいました(>_<)跳び箱3段跳んだ時は早過ぎ!そしてなんと4段もせっかく跳べたのに・・・今度は着地後!ごめんなさいm(__)mでも、跳べてびっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノした顔はバッチリ撮れました(^-^)b

みんなとっても楽しそうで、元気いっぱい頑張っていました(^0^)/。  


2008年11月07日 │Comments(0)

collection.1

art


私が大切にしている食器、それは母が私の嫁入り道具にとプレゼントしてくれた、フィンランド三大デザイナーのひとり、Timo Sarpaneva ティモ・サルパネヴァがデザインした、Rosenthal社の白い食器シリーズSuomiスオミのティーセットです。限りなくシンプルで、やわらかいフォルム。私もこんなデザインを建築で残したい・・・です(^^;)。
参考:JDNの「ティモ・サルパネヴァ」展の記事で作品群が見れますよ!  


2008年11月04日 │Comments(0)

ハロウィンナイト

何気ない日常

こどもの通っている保育園に夜ハロウィンの仮装をして行って来ました。延長保育で残っているお友達と先生方もビックリ大騒ぎに(^~^)!大好きな朋先生ともバッチリ2ショットicon06楽しいハロウィンナイトでした。  


2008年10月31日 │Comments(0)

スタジオ撮影初体験!

お役立ち情報

昨日は、こどもの七五三参りに行ってきました。まず行ったのはアトリエ木下マリナ通り店ここでこども達の衣装を借りて撮影です。なんと衣装レンタル+ヘアメイク+撮影で¥4800なんですよぉ(^0^)/。
二人共ばっちりオメカシしてもらってイザッ撮影、でも姫様の抵抗が続きスタジオでの撮影は断念!気を取り直してテラスに出ての撮影、スタッフの方があの手この手を使って頑張って下さり、なんとか撮影できました(-.-;) そして、お兄ちゃんだけ一人で再度スタジオで撮影していただき無事終了です。
スタッフの皆様ほんとにお手数おかけましたm(_ _)m



その後、お参りは愛宕神社へ行ってきました。緑青化した銅板一文字葺きの屋根が見事でした。これからも大きく健やかに育ってくれるよう祈願して、千歳飴を頂いて、神主さんが家族写真まで撮って下さいました。お気づきでしょうか?お参りに行くお出かけレンタルは、せっかくなのでもう一着!お色直しをしました。こちらもなかなか可愛いでしょぉ~(^。^;)とにかく可愛い衣装がズラリ揃っていましたし、こども達も「楽しかったー」と大満足していました。詳しくはアトリエ木下へGO!です。

  


2008年10月31日 │Comments(0)

AO SHOP オープン記念

art



福岡県で活動する有機的なクリエイティブネットワークの株式会社AOが『AO SHOP』としてARTのネットショップをオープンされました。福岡で活躍する平松宇造さんをはじめとするアーティスト達の作品に是非触れてみて下さい。心が風のように軽やかに充たされます。株式会社AO  


2008年10月28日 │Comments(1)